スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サラリーマンの「お小遣い」平均っていくら?

みなさんは月々のお小遣いは足りていますか?

「自分の小遣いは妥当なのか?」

「旦那にどのくらい小遣いを渡せばいいの?」

そこで、今回は夫の平均小遣い額を調べてみました。


サラリーマンのお小遣い平均額

某銀行の調査結果によると2013年のサラリーマンの平均小遣い額は「38,457円」という
結果でした。これは、バブル崩壊後最低を更新したそうです。
他の調査結果を見ても大体同じような結果なのでした。

年代別サラリーマンのお小遣い平均額

①50代>②20代>③30代>④40代の順でそれぞれの平均は
①41,331円 ②38,480円 ③37,093円 ④36,924円
となってます。

既婚・未婚別サラリーマンのお小遣い平均額

①未婚>②既婚子なし>③既婚子ありの順でそれぞれの平均は
①46,175円 ②33,461円 ③29,522円
となってます。

理想のサラリーマンのお小遣い平均額

お小遣いの妥当な額について専門家の意見は「収入の1割」が妥当との意見が多いようです。
正確には「世帯収入(手取り)合計の1割」だそうです。
そうすると世帯収入が(共働きの場合は合算の手取り)が月40万円の家庭の小遣いの理想は
月4万円となりますが、ここで注意すべきは「月4万円の小遣いは夫婦合計で」ということです。

ある調査によるとサラリーマンの理想のお小遣い額の平均額は6万円程ということです。



どうですか?みなさんのご家庭では、妥当なお小遣いでやりくりしていますか?
それとも使いすぎていますか?

当ブログの管理人であるレオンは既婚で子供ありなので平均額は3万円弱です。
平均額程はもらっていますがやはり後1万円が欲しいです。

そこで今挑戦しているのがこちら↓↓↓のポイントサイトです



みなさんも一緒に理想のお小遣いを目指してみませんか?
関連記事

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。