中学生の小遣いの記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中学生の小遣いはいくら?

与える側も貰う側も他の家庭と比べてしまう「お小遣い」
幼稚園や小学生の頃はなんとか言い聞かせることもできますが
中学生にもなると自我がでてきてお小遣いの交渉もしてくる頃では
ありませんか?
親の側もデータに基づいて武装しなければなりません
そこで今回は中学生のお小遣い事情について調べてみました


金融広報中央委員会の平成22年の調査によると中学生の
約88%がお小遣いを貰っています


■貰い方は?
貰い方としては51.8%が定期的に貰い、36.1%が必要の都度貰う
ようです


■相場は?
中学生
最頻値 1000円
平均額 2502円
最も多い金額帯 1000円~2000円(31.3%)


■適正価格は?
いろいろなサイトで紹介されている数式で
中学の学年×1000円
というものがありましたが
各家庭でルールを決めているところも多いようです




みなさんのご家庭のお小遣い事情と比べて
いかがでしたか?


小学校高学年と比べると2倍近く必要になってきますね

自我が形成される中学生の頃は金銭感覚の教育も重要です
又与える額も高額になってきますので
親としてしっかり理念をもって交渉したいものです







中学生でも親と一緒にお小遣い稼ぎが出来るサイトです↓↓↓



金銭感覚やお金を稼ぐ大変さを教える意味でも利用されてはいかがですか?




にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。