小学生の小遣いの記事 (1/1)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小学生の小遣いはいくら?

我が家の長男も小学生になり最近検討している「お小遣い」
幼稚園のころはその都度渡していましたが、計画的に使うことを覚えさせるためにも
いずれは考える必要があると思います。
いくらが適正なのか?他の家庭ではどれぐらい渡しているの?
今回はそんな小学生のお小遣い事情について調べてみました。


金融広報中央委員会の平成22年の調査によると小学生の約80%がお小遣いを貰っています


■貰い方は?
貰い方としては低学年のうちは「ときどき」貰うという回答が6割程で一番多いが
高学年になるにしたがって「月に1回」貰うという回答が逆転します


■相場は?
低学年
最頻値 500円
平均額 949円
最も多い金額帯 500円~700円(21.7%)

中学年
最頻値 500円
平均額 896円
最も多い金額帯 500円~700円(27.3%)

高学年
最頻値 500円
平均額 1087円
最も多い金額帯 500円~700円(37.6%)


■適正価格は?
「小学生ナウ」の調査結果によると以下の数式が導き出されるみたいです
(200円×学年数)-100円




どうでしたか?
みなさんのご家庭のお小遣いは・・・・

子供にとってお小遣いは金銭感覚を身につけさせる重要な習慣です
そんな「お小遣い」与えすぎや与え方には親として気をつけたいと思います










小学生のお小遣いぐらいなら↓↓↓で毎日5分ほど内職すれば稼げますヨ



我が家は子供の教材費の足しにしています


にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。